幸せ副収入生活 >> まずはじめに >> セキュリティー、個人情報に不安?
   


 ここまで、お小遣い稼ぎや副業生活の事についていろいろ書いてきましたが
正直、インターネットに対する不安がある人もいるでしょう。


なにせ、普通にネットサーフィンを楽しむのと違って
自分の名前や住所、電話番号といった個人情報を入力しなければならない事もあるし
ウィルスも心配だし、副業用の銀行口座に不正アクセスされないの?
なんて不安は私にもありました。


そこで、私なりに調べて事や、実際の私の経験から、
インターネットのセキュリティーや気をつけなければならないことを
ここで紹介していきたいと思います。



 ・ 個人情報の管理について


 最近ではいろいろとニュースでも話題になっている個人情報問題。


懸賞やメール受信でお小遣いを稼ぐ事はできるけど、そのためには自分の
名前や住所、電話番号といった個人情報を入力する必要がある場合があります。
( ニックネームとメールアドレス、パスワードだけで参加可能なものもあります )


そういった場合に、入力した個人情報が漏れる危険性は無いのだろうか?


これは、私も少し不安に思っていました。
色いろいろなダイレクトメールやサービスの勧誘、電話セールスなどが
どんどん来るようになったらどうしよう? とか考えていました。


実際にやってみると全く影響はありませんでした。


もちろん、
私がサービスを受けているサイトで、私の個人情報を持っているところはたくさんあります。


しかし、このご時勢、どこのサイトでもセキュリティに関しては相当気を使っています。


利用者が入力した情報は暗号化して送信されるのが常識になっていますし、
サイト側も個人情報が漏れた! なんてことになっては信用問題で
サイトの運営危機に陥ってしまうので、そこには非常に気を使っているのです。


私がお小遣い稼ぎをするようになってから約3年が経ちました。


アンケートに答えたり、懸賞に応募したり、
ネット上で保険や車検の見積もりをした事もあります。


もちろん、必要情報の確認で数社から電話を受けたことはありますが、
それ以外、それ以後、一切電話やダイレクトメールを受け取った事はありません。


まぁ、単純にインターネット以外でも個人情報は記載したりしているので
危険度はそれほど変わりないと思います。


情報の漏洩に関しては神経質になっているので
逆にインターネットの世界の方が安全なのかも、と思えるほどです。




 ・ クレジットカード番号と暗証番号だけは厳重管理


 セキュリティーに気を使っているとは言うものの、
1回だけでも情報が漏れたら大きなダメージを受けるかもしれないのが、この2つ。


買い物をしたり、サーバーなどの契約でどうしてもクレジットカードの番号を入力
しなければならない場合もあります。


私は数十回とインターネット上でクレジットカードの番号を入力した事があるが
今まで問題があったことは1度もありません。


私の周りにネットでお小遣いを稼いだり、ネットショッピングを経験している人が結構いるが
誰に聞いても被害にあった人は一人もいません。


これは上にも書きましたが、インターネットの世界では神経質なほどに
セキュリティーに気を使っているからではないか、と思います。


印象としては、ネットでクレジットカードの番号を入力するよりも
変なお店でクレジットカードを使ってスキミングされる確立の方がよっぽど高いと感じます。


しかし、一度でも情報を悪用されたら非常に大きなダメージを受けますので
できる限り使わないようにはしています。


例えば、クレジットカード決済にせずにネットバンクから振込みしたり、
ネットに依存していない通常の講座から振込みをするようにしたりしています。




それに暗証番号の管理、これも重要です。


何の暗証番号か? というと、
サイトにアクセスする暗証番号や、ネットバンクの暗証番号です。


何らかのサイトに登録している場合、その暗証番号が判ってしまったら
他人があなたになりすましてそのサイトにアクセスする事ができてしまいます。


もし、ポイントを溜めて現金還元してくれるようなサイトであれば
あなたが苦労して溜めたポイントを全部奪われる可能性があるだけではなく、
そのサイトに登録しているあなたの個人情報まで簡単に手に入れることができるのです。


ネットバンクの暗証番号が誰かに見られたら、さらに被害は深刻です。
あなたになりすましてネットバンクにアクセスすれば、簡単に他の講座へ
お金を動かす事ができてしまいます。


もちろんネットバンクは便利ですし私も大いに活用させてもらっていますが、
できる限り入金されたお金は下ろして、ネットに依存していない口座に入れています。


といっても、今まで特に何の問題も無かった銀行ですので
それほど気にする必要も無いと思いますが。
( ちなみに私はイーバンクを愛用しています )


ネットバンクで情報が漏れてお金が無くなった! なんてことになったら
新しくできた日本の法律で、預金者のお金は保証されます。


それに、もしそんな事になったら、その銀行は顧客を失い二度と営業できなくなるでしょう。
それだけに、ネットバンク側も必死にセキュリティー対策をしてくれています。


ちなみにこの場合、基本的に口座番号がバレてしまう事は全然問題では無いと思います。
ネットオークションをした事がある人なら判ると思いますが、
オークションの世界では個人の口座番号を公表している人も多いです。
口座番号を知られても何も問題は無いからです。




 ・ いろいろなサイトに登録すると不必要なメールが来る


 これは仕方がありません。
懸賞メールやポイントメールなどは、逆に来てもらったほうが利益になるので
喜ばしい事なのですが、それ以外にもメールは沢山来るようになります。


しかも、メールマガジンに参加しなければならないようなコンテンツもあるので
お小遣い稼ぎ、副業が大きくなればなるほど、メールの量は多くなってくるでしょう。


私も1日に全部で100通のメールが来る事もあります。


その中でも問題なのは、出会い系サイトの勧誘メール、アダルト勧誘メールです。


それらのメールの配信元の多くは、きっと優良サイトなのでしょう。
しかし、その中にはごく一部とはいえ、詐欺まがいの事をしているサイトがあるのも事実です。


私の友人はちょっとした興味本位で出会いサイトのアドレスをクリックしたところ、
ブラウザに表示されたのは
「ご登録ありがとうございます。 あなたのIPアドレス宛に請求書を発行いたします。」
という文字だったそうです。


もちろん、そんな脅しに負けるな!とアドバイスしお金を振り込む事はしなかったそうですが
できれば、こんな思いはしたくありません。


その為にどうするか? というと、フリーメールを活用する方法をオススメします。


現在ではいろいろなフリーメールが存在しています。
(違うページで詳しく紹介します)


メインで使うメールアドレスは別で使うとして、
2〜3のフリーメールを取得したら
できる限り、メールはそのフリーメールに届くようにします。


最近ではフリーメールで使用するソフトも充実しているので、
受診拒否や、メールアドレスごとにゴミ箱に移すような作業も簡単にできます。


あと、必要ないメールは見ないでゴミ箱に捨てる事、これが一番です。



 ・ ウイルスに対する危機管理


 ウイルスに対する注意は、何もお小遣い稼ぎや副業に限った事ではありません。
インターネットに接続する人なら誰でもウイルスに感染する可能性があるからです。


お小遣い稼ぎや副業では、多くのインターネットサイトを訪問する事もあるので
ウイルス対策だけは、個人で危機管理をもってしっかりやっておきましょう!


ウイルスでパソコンの調子が悪くなってしまって、
今まで造り上げてきたデータやコンテンツが失われないように
データをバックアップしておくのも、対策として良いでしょう。


しかし、今現在一番の問題は「スパムウイルス」ってやつでしょう。


こいつは、メールから感染する事が多いらしいのですが、
他人があなたのパソコンを閲覧できるようなソフト
を勝手にインストールしてしまうのです。


そして、本人が気付かないうちにパソコンの中の情報を盗んでいく事が
可能になってしまうのです。


もちろん、最近のウイルス対策ソフトはこのスパムウイルスも対応しているので
導入する事をオススメします。






結局、ここまで読んでいただいた通り、

ウイルスなどの問題はありますが、それはお小遣い稼ぎや副業に限った事ではなく
インターネットに接続した時点でその可能性は出てくるのです。


絶対に大丈夫という保障は誰もできませんので、
最終的には自己責任になってしまいますが、
やはり対策をしておく事や危機管理を持つ事が大切です。







HOME このページのTOPへ戻る 副収入生活への心構え
「幸せ副収入生活」はリンクフリーです。メールでご一報を頂ければ相互リンクします。左のアイコンからどうぞ。
「幸せ副収入生活」にご意見、ご質問、ご要望、などありましたら、右のアイコンからメールでどうぞ。
当サイトで使用している、コンテンツ、文章や画像、リンク先など「情報」の無断コピーおよび使用は禁止です。  著作権は「幸せ副収入生活」管理人が有しています。