幸せ副収入生活 >> 手っ取り早く副収入 >> 座談会体験記
   

 ・ 私が始めて参加した座談会


 私は電話アンケートを受けて、抵抗感がなくなり積極的に電話アンケートを受けようと
考えていた頃、座談会への参加募集のメールが届きました。


電話アンケートですら抵抗感を持っていたので
座談会なんて参加した事はないし、参加しようとも思っていませんでした。


しかし、電話アンケートでちょっと積極的になった私は、
その座談会に参加してみる事にしてみました。


座談会のテーマの内容は「今、お住まいの住宅について」でした。
座談会は2〜3日間行われ、それぞれ午前と午後の2回行われる予定で
そのうち自分の都合の良い時間帯を選択して、参加の意図を示し
メールを返信しました。


数日後、確認メールが届き、座談会に参加する日時と座談会会場の詳しい住所や
アクセス方法が記載されていました。
また、後日電話にて座談会参加確認の連絡をとりたい、とも書いてありました。


座談会参加当日の3日ほど前に、そのアンケートサイトに登録してある電話番号に
電話がかかってきました。



オペレーター
    「こちら○○(企業名)と申します。○○様のお宅ですか?」


    「はい、そうです。」


オペレーター
    「先日、お送りさせていただいた「今お住まいの住宅について」の座談会の
                           参加確認でお電話させていただきました。
    ○○様は●月●日の土曜日、16時30分の座談会参加ということで
                           承っておりますが、間違いないでしょうか?」


    「はい、間違いありません。」


オペレーター
    「ありがとうございます。それでは、先日お送りさせていただいたメールの住所は
                                確認していただきましたでしょうか?」


    「はい、行けると思います。」


オペレーター
    「かしこまりました。それでは当日お待ちしておりますのでよろしくお願い致します。」




 ・ そして、座談会当日

 座談会は渋谷にあるビルで行われる予定だったので、
私は当日、友人と渋谷で買い物に出かけることにして
遊びに行くついでに座談会を受ける、という形で渋谷に向かいました。


座談会会場のビルに入ると普通のオフィスビルのようで、「会場を間違えたかな?」と思い、
受付に「ここに行きたいのですが・・・」と聞くと
「ここが会場になります。担当者を呼びますので少々お待ち下さい。」とのこと。


しばらく待っていると、女性の担当者が現れ
「座談会参加予定の方ですか?」と聞かれたので
「16時30分からの座談会に参加予定の○○です。」と私。
すると、座談会の行われる一室に通されました。


20人ほど座れそうな会議室のような部屋に通されると、既に4人ほど座っていました。
私と同じ座談会参加者だなという事はすぐに分かりました。


私の後に、もう一人やってきて6人になったところで座談会が始まりました。


先ほどの担当者と、片手にビデオを持った男性が一緒でした。

女性の担当者が
「本日の座談会を録音させていただきたいので、、、」と
テーブルの中央にレコーダーを置き、さらに
「ビデオで録画したいのですが、もし拒否される方がいらっしゃれば
  その方は音声のみで録画は致しません」とのこと。


6名中私もあわせて4名が録画拒否しました。


準備が整った所で座談会開始です。
まずは、女性担当者が「皆さんのお住まいの形態を教えてください。」
と質問してきました。


6人が順番に答えました。住所形態は2人が持ち家、2人がマンション、2人が賃貸
という具合で、それぞれの長所、短所、これからの希望などを
順番に話していく頃には、最初の頃に感じていた緊張もすっかり消えていました。


30分くらい質問されていると、6人それぞれが住んでいる家に対する考えが
少しずつ違うことが分かってきました。


すると女性担当者が
「住んでいた住宅、住んでいる住宅、これから住みたい住宅について
        参加者だけで、質問や意見があったらお話してみてください」
と言い出しました。


「そんなこと急に言われても、全員知らない人だし何を話せってんだ?」と思っていると
女性担当者が
「持ち家をお持ちの2人に聞きます。マンションと比べてどの点が良い、
                             もしくは、悪いと思いますか?」
と「きっかけ」を持ち出しました。


持ち家を持っている2人がいろいろ話していると、マンションを持っている一人が
話に加わってきて、私も聞きたい事があって会話に参加しました。


すると、5分もしないうちに6人の知らない者同士、住宅についていろいろな会話を
始めました。


30〜40分ほど話をしたでしょうか、話のキリが良いところで久しぶりに女性担当者が
会話に入ってきて、
「では、皆さんの意見がある程度交換できたところで最後の質問をします。
あなたは今後、新しい一戸建ての住宅を買うとしたら、どのような点を重要視しますか?」


メールでのアンケートでも同じような質問を受けましたが、
今思えば非常に簡単に答えていました。


しかし、座談会に参加して1時間近く住宅について話していると
メールでのアンケートとは比べ物にならないくらい、
積極的に自分の意見を主張してきました。


これが座談会を開催する側のメリットになるのでしょう。
つまり、ネットでは多くの人が簡単に答えてしまうでしょうが、
座談会では積極的な意見をたくさん交換することができるのです。
6人全員が答え終わると、領収書を渡されサインと印鑑を押しました。


これで座談会は終了。ビルに入ってから1時間40分くらいでそのビルから出てきました。
そして貰った報酬は10000円でした。



 ・ 座談会を経験して思ったこと


なぜ座談会にそれほどの報酬があるのか?と考えていましたが、
参加してみて、その意味が分かったような気がしました。


通常のアンケートと違って、人と会話しながらアンケートを進めていくと
真剣に答えるからだと思います。


アンケートに答える時に、相手がパソコンの場合と生身の人間では答えの内容が
全然違うのでしょう。
だから、主催者側もある程度高い報酬を払ってでも、座談会を開くのではないでしょうか?
そういう意味では、電話アンケートも同じ理由なのかもしれません。


私は座談会に参加する事に抵抗感を持っていました。
今回参加してみて、やはり少しの緊張と初対面の人と話さなければならない
という特徴はあります。


しかしこれといって大変な事をするわけではなく、ただ自分の意見の元に
話をしているだけで、10000円もの報酬になったのです。


つまり、座談会へは絶対参加するべきです!本当に良い小遣い稼ぎになります!
自宅から近かったり、自分が暇な時間に行われている座談会があったら
積極的に参加しようと思っています。







HOME このページのTOPへ戻る ポイントを稼いで副収入
「幸せ副収入生活」はリンクフリーです。メールでご一報を頂ければ相互リンクします。左のアイコンからどうぞ。
「幸せ副収入生活」にご意見、ご質問、ご要望、などありましたら、右のアイコンからメールでどうぞ。
当サイトで使用している、コンテンツ、文章や画像、リンク先など「情報」の無断コピーおよび使用は禁止です。  著作権は「幸せ副収入生活」管理人が有しています。